ホーム > タグ > 実売期のVMD、売り込む順番

実売期のVMD、売り込む順番

売り込んでいく商品の順番は?

  • 2013-10-08 (火)
  • VMD
  • 作成者:it

皆さんのお店では秋の売れ筋が見えてきましたか?紹介期でヒット商品(売れ筋商品)が出るように仕掛けてきたお店はきっと売れ筋商品が出来ていると思います。

さて今日は、10月に売り込んでいく商品の順番を付けてみましょう。がテーマです。

44週に何が残っていると困りますか?アウターやニットがどんどん入荷される時期です。在庫がいっぱいになってきます。今のうちに売込みを仕掛ける商品はどのような商品でしょうか?

ヒントは中心商品の切り上げ順で考える。です。決して投入の品番順ではありません。

例えばローゲージニットは今月中に。ニットアウターは11月中旬頃までに売り込むVMDの作戦を立てましょう。メンズカジュアルでは厚手のスウェットパーカー(フードの裏がボアやフリースのもの)は早めに売り込む商品です。

アウターは最初はコーディネートラックに入れ込んで陳列しますから、コートとコーディネート出来るアイテムは月末まで残っていても怖くありません。

自店の順番が見えてきましたか?

次にどうVMD計画するかを決めましょう。売込み商品をどの場所でどう見せるかです。

再編集ですね。売れ筋商品とコーディネートが出来ればそれが一番です。売場の前に展開出来ますよね。

また、実売期のラックにジャストルックでシルエット合わせで陳列するとボリュームも出るし、一目で分かり易さも出るので効果的です。

 

また、今年はファッションの大きな流れがきれい目に流れているので、カジュアル感が強いアイテムの動きが悪いような気がしています。

マウンテンパーカーなどは動いていますか? 動きが遅い商品も早めに手を打つ必要があります。

T字スタンドにピックアップするなどして、お客様の目に入るように仕掛けてみましょう。

いずれにしても、細かく動きを見て素早くVMDの対応をすることが大切です!

 

 

Home > タグ > 実売期のVMD、売り込む順番

フィード
メタ情報

Return to page top