Home > アーカイブ > 2010-09

2010-09

東京セミナー(第1回)終了しました。

  • 2010-09-29 (水)
  • MD | VMD
  • 作成者:it


好評のうちに9月22日、東京の第1回セミナーが終了いたしました。

急に涼しくなりましたが、先週の22日はまだ33℃もありました! ・・・暑い日でした。

現在(いま)のVMDの組立ては、MDを読み解くことが出来なければ成功モデルは作れません。特にSPAではオペレーション効率が鍵になります。その為には、まずMDとVMDをつなぐ体系的な知識があることが前提です。そのあとに情報が必要になるのです。先に情報をたくさん入れて、まねっこは出来ても自分のブランドに置き換えて独自のモデルはつくれません。

10月に韓国のファッション協会と韓国の企業2つで講演をする話があって、こちらのテーマも「SPAのVMDをどのように構築するか」です。それは店頭MDルール(VMDルール)をどうつくるかということ。MDとVMDの知識がまず必要ですよね。

いまはこの知識があることが本当に必要なのですよ。

第1回目は11月にも開催します。会場は東京だけですが・・。(内容はHPでご覧下さい)

ぜひワークベンチのVMDセミナーにご参加ください。

第1回セミナー/大阪

  • 2010-09-21 (火)
  • MD | VMD
  • 作成者:it

9月14日に「MDと連動するVMD」の第1回大阪セミナーが好評のうちに終了いたしました。

 

今回はアパレル以外の方もいらっしゃったので、話は出来るだけ雑貨・小物なども広げるように心がけて進めました。VMDを構築するのに必要な推進フローなどは、テキストには一例を載せましたが、他の業種/業態のことも交えて説明をしたので分かり易かったのではないでしょうか。

また、消化率を上げる仕掛けを強化するには、紹介期〜実売期〜整理期の各期業務を標準化し、一定のリズムで回す仕組みにすることで構築できるということが、理解できたのではないでしょうか。

少ない在庫で利益を生む(=効率よく商品を消化していく)は、今の時代カンでは構築できないのです。第2回以降も計数と売場の関係が易しく分かるように進めていきたいと思います。

大阪VMDセミナー迫る

  • 2010-09-10 (金)
  • VMD
  • 作成者:it

いよいよ大阪セミナーが近づいてまいりました。

大阪は開始時間が18:00〜なので、仕事の予定を変更せずに来て頂けるのではないでしょうか。

また、大阪近郊のエリアの方々も仕事を兼ねて大阪で充実した一日になる時間だと思ってこの時間を設定いたしました。

当日の申し込みも可能ですので是非参加お待ちしております。

VMDの基本概念と現在の消費形態に合わせた自店・自ブランドのVMD構築の手順、そして効果的で効率的なVMDとは、を理解できるのが第1回です。2回目のワークショップへのステップであり、基礎知識になりますので、ぜひ1回目からの参加をお勧めいたします。

1 / 212

Home > アーカイブ > 2010-09

フィード
メタ情報

Return to page top