Home > VMD > 8月の展開ストーリーは?

8月の展開ストーリーは?

  • 2011-08-01 (月) 23:28
  • VMD
  • 作成者:it

8月に入りました。皆さんの7月売上は計画通りにいきましたか?

6月からの長いSALEはどのような展開計画だったのでしょうか。6月の売上は好調に終わったところが多かったようですが、7月はいかがだったでしょうか。

SALEの販売期間が長いとはいえ、7月はプロパー比率も25%~30%に売り上げていないと、売場に鮮度がなくなり最終のSALEの消化も上手くいきません。7月4週〜8月3週の端境期の売り方とVMDは大変難しいのですが、MDとの話し込みをしっかり行い、VMD計画をつくりましょう。

先ずは、売り込むべきSALE商材の明確化です。その商品(売り込み品番商品)を中心にラックやカセットを組みましょう。また、SALEのピックアップを行うのも効果的です。スペースとボリュームを平面図で決めてその仕掛けをつくること。SALE商材でジャストルック、SALE売り込みのピックアップ、単品訴求または素材切りなどこの時期でも価格訴求以外の仕掛けはいろいろできます。とにかく何を売り込んでいくかを本部は明確に指示することです。

その次に端境期のプロパーの展開計画をつくります。どの場所で、どのように・・カラーは?スタイルは?と5W2Hの基本で具体化してゾーニング計画に入ります。この時期のプロパー商材は通常のプライスゾーンよりずっと価格帯が低いのが一般的です。SALE時期に売場の鮮度出しが出来て買い易い価格なので秋の立ち上がり迄の期間のつなぎになります。スタイルやカラーの打ち出しを強化してどのくらいのスペースでスタートするのかを計画していきましょう。

 

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.workbench.co.jp/2011/08/358/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
8月の展開ストーリーは? from workbench ltd. blog

Home > VMD > 8月の展開ストーリーは?

フィード
メタ情報

Return to page top