Home > VMD > セールを仕掛ける

セールを仕掛ける

  • 2010-01-06 (水) 11:48
  • VMD
  • 作成者:it

皆様、明けましておめでとうございます。

ワークベンチは「魅せて、計れて、仕掛ける」VMDを実践しています。

今年もこの景気に打ち勝つ、強い体質の魅力ある売り場を作っていこうと思います。

さて、初売りにつづくセールの動きはいかがでしょうか。セールはシーズンの粗利をどれだけ残すかが重要です。最終着地の粗利を計画に近づける為には、まず何を最初に売りきるのかを決める事が大切です。アパレルですとコートや厚物JKがセール後半に残らないように仕掛けをします。後半の再値下げではミセス層が動くので、ミセス向け商品はここでしっかり売っていきましょう。

セールではアイテム陳列になっている売り場がほとんどなので、セルフ販売に近いために売れ方が偏ります。見た目が分かり易いデザイン商品が売れ、逆に試着して分かるシルエットや着心地(風合い)が良い商品は売れ残ります。ですから、その対策を打っておきましょう。例えば着たときの良さをセールストークに入れるとか、陳列はアイテム、サイズを分かり易くするなど。

しかし後半は再値下げや一部均一セールが始まりお客様が変わってきますから仕掛け方も変わります。自店のお客様に合わせてVP変更をしましょう。肝心なのはその商品です。品番の狙い売りを仕掛けるので、在庫を再度見てあるものの中から主力を決めます。その新たな主力商品を上手にアピールするのです。

セールを上手に動かして春一番の投入が出来る什器面(ショップエリア)を確保しましょう。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.workbench.co.jp/2010/01/92/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
セールを仕掛ける from workbench ltd. blog

Home > VMD > セールを仕掛ける

フィード
メタ情報

Return to page top