Home > その他 > 春一番投入は?

春一番投入は?

  • 2010-01-13 (水) 22:53
  • その他
  • 作成者:it

春一番のスタイル/テイストの軸が見えてきました。20日からはトレンチコートやジャケットの売り込みが始まります。久々にトレンチコートが動きそうですね。

このトレンチコートというアイテムは、4〜5年ほど前からアイテム単品で売れるのではなく、スタイルを作るアイテム(昨年はワンピースやチュニック×レギンス・トレンカやデニム)、さらにアクセサリーや巻物などをプラスして、分かり易いコーディネートにすると売れるアイテムです。あなたの売り場では、どういうコーディネートスタイルで打ち出すか決まっていますか?

トレンチコートの一例ですと、ファッションの全体の流れは「軽さ」にありますから、素材やデザインに表現されているはずですが、そうでない場合でも、コーディネートするアイテムとの丈バランスやカラーのまとめ方で軽さを出します。この全体の流れがベースです。

ミリタリー軸に組み立てるとすると、カラーはニュートラルカラー〜ナチュラルカラーのローコントラストが主流でしょう。またスタイルは「TOKYOスタイル」のミックス&マッチが面白いシーズンです。

そしてレース・オーガンジー・チュールといったシアーな素材とのミックスコーディネートにする為に、レースのトップスやチュールのティアードスカートなどガーリーな要素を差し込みます。

最後に、スパイスにキラキラなラメ・スパンコール、ゴールド・シルバーを加えて。といった感じでしょうか。イメージできますか?

コーディネートはベースを入れて4層構造です。

ベース:メインアイテムの素材感/基本コーディネートのシルエット感。2層目:軸になるテイスト・トレンド/素材/カラー。3層目:差し込みアイテムの素材/加工/ディテール。4層目:スパイス要素の雑貨アイテム/柄/付加加工。と言えば分かり易いでしょうか。この重なり方が基本です。自分のブランドやショップの商品でこの層の重なりを考えてみて下さい。

これは紹介期の「コレクションラック」陳列の基本でもあります。

組み立てが分かるとVPコーディネートだけでなく、投入ラック(紹介期のラック)も出来ますね。明確にして売り場づくりをすると非常に分かり易いので、お客様の立寄率がアップします。春一番投入の商品が売れるようになりますよ!

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://blog.workbench.co.jp/2010/01/101/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
春一番投入は? from workbench ltd. blog

Home > その他 > 春一番投入は?

フィード
メタ情報

Return to page top